大阪・京都・神戸 街をよく知るからこそできる出版物&オリジナルメディアづくり
【新刊情報】『まんが 墓活 それでどうする、うちの墓?』

現代の“お墓事情”をコミックエッセイで徹底解説!!
「いる?いらない?」だけじゃない。「どこに入る、誰と入る?」・・・。
十人十色の墓問題、家族や友だちと笑って話せるうちに相談してみよう!

 

「田舎にお墓がある」「子どもは海外で暮らしている」・・・など、 墓問題はひとひと筋縄では、なかなか解決できません。 最近は「墓じまい」という言葉も耳にするようになりました。 そこで、一般墓地から寺院墓地、最新の納骨堂、散骨や樹木葬、お骨仏など、 さまざまなお墓を体当たりで取材した、井上ミノルの突っ込みどころ満載の “まんが”で詳しく紹介。巻末には、お墓にまつわる法律相談も掲載しています。 就活、婚活、妊活、終活・・・と人生にはいろんな「活」がありますが、 唯一、家族と相談しながらできるのが「墓活」です。 「お墓=めんどくさい!」と思っている老若男女すべてに響く1冊です。ぜひご一読ください。

書名/『まんが 墓活 それでどうする、うちの墓?』
著者/井上ミノル
体裁/A5判 本文128頁(32頁カラー)
定価/本体1,200円+税
発行部数/初版6,000部
発売/2019年9月17日(火)